社会起業塾イニシアティブ 未来を拓くソーシャルベンチャー創出プロジェクト

News~ 新着情報 ~

2021年09月24日

社会起業塾イニシアティブ 個別メンタリング・相互理解セッションを開催しました

9/24,9/27 個別メンタリング・9/28 相互理解セッションを開催しました。

〜9/24,9/27個別メンタリング〜

個別メンタリングは、起業塾本科の期間に事業をブラッシュアップするための材料をや問いを明確にする時間です。

 

24日・27日の2日間を通して、起業家の皆さんが事業内容やビジョンなどに加えて「仲間を集めるにはどのようにしたらいいか」「強みをどのように伝えていくか」などの相談内容をメンターにプレゼンしました。

 

「本当にやりたいことは何?」という起業家自身の想いに問いかけるフィードバックや、「自信を持って営業活動をしてみては?」のような自分自身の視点では気付きにくい課題に対するフィードバックなど、それぞれの事業段階や現状の課題に合わせてメンターから起業家へのフィードバック・質問が飛び交う時間でした。

 

〜9/28 相互理解セッション〜

相互理解セッションでは、自分自身の過去の経験や価値観を振り返り、今の事業にそれらがどのように繋がっているかという自己理解を深める場です。また、同期生が大切にしている価値観を知ることで、相互理解も深めます。

 

28日は感情が揺さぶられた経験・出来事に合わせてモチベーションを曲線で表す”エナジーカーブ”というツールを使用しました。

 

エナジーカーブを作成して周りに共有し、対話をすることで自身の内省の質を深めることに加え、起業家の皆さんに加えETIC.事務局も参加することで交流を深めました。

お互いを受け入れ合い、終始穏やかな雰囲気でした。

 

次回10/1はIIHOE [人と組織と地球のための国際研究所] 代表者である川北秀人さんに、「社会課題と顧客のニーズの深堀り」をテーマに特別講座を実施していただきます。