社会起業塾イニシアティブ 未来を拓くソーシャルベンチャー創出プロジェクト

News~ 新着情報 ~

2020年10月17日

起業塾キックオフセッション第5回目のプレゼン&フィードバックを行いました

10月7日、キックオフセッションの最終日となるプレゼン&フィードバックを行いました。今回は12月の中間レビューと社会起業家としての目的の実現に向けて、本プログラム卒業までの半年間の目標と計画を立てる機会となりました。

ブレークアウトルームに分かれて塾生とメンターが個別にプレゼン・メンタリングを行った後、全体に戻ってこれまでの総括や今後の目標宣言をしました。中間レビューまでに担当メンターとの面談はあるものの、今回は複数のメンターから意見を受け取れる貴重な時間となりました。

 

塾生とメンター陣が一堂に会する次の機会は12月になるということもあり、メンタリング時間は1人40分、全4部構成で実施し、懇親会まで含めると13時~22時までの長丁場となりました。

 

本科プログラムが始まってから約1ヶ月が経過し、計5回のキックオフセッションを通して塾生の視野・視点も少しずつ変化してきたように見受けられました。そして中には「進むべき方向性が見えてきた」とすっきりとした表情をされている方もおり、とても印象的でした。

 

プログラム内容だけでなく、コーディネーターや塾生の同期が事業の垣根を超えて深く関わることができるのも社会起業塾の醍醐味ではないでしょうか。