2022.12.08

活動報告

レビューセッションを対面研修にて開催しました

  • シェアする

  • ツイートする

  • LINEする

2022年度の社会起業塾としては最後の対面研修の機会となり、多くの卒塾生も参加しました。

2日間にわたって行われたレビューセッション。

1日目である8日は、2009年度卒塾の方から昨年卒塾の方までさまざまな年代の社会起業塾卒塾生もメンターや相談者としてメンタリングにお越しいただき、現役生との交流の場にもなりました。

社会起業塾では、”エコシステム”という言葉を多く使います。エコシステムとは、メンターやコーディネーター、パートナー起業、先輩起業家などこれまでの関係者がつくるコミュニティであり、社会課題解決のために起業家を支えるネットワークです。対面での交流の機会はまさにそのエコシステムを肌で実感する機会となりました。
※社会起業塾のネットワークや特徴について詳しくはインパクトレポートをご参照ください

2日目の9日は、午前中のメンタリングに加え、午後はオーセンティックワークス株式会社より古江氏を外部講師としてお招きし、リーダーシップ研修を開催しました。
よりよい行動変容を生み出していくため、それぞれで内面・思考にアプローチしていくワークを行い、それぞれの塾生が自身を見つめ直す機会となりました。

2日間のンタリングや研修を通して起業家の皆さんにはさまざまな気づきや変化があったのではないかと思っています。これからは2023年3月のファイナルセッションに向けて実践期間に入ります。今後の起業家の皆さんに注目です!

  • シェアする

  • ツイートする

  • LINEする

一覧に戻る

関連記事

  • 社会起業塾 分科会「顧客リサーチ」②を開催しました

    社会起業塾 分科会「顧客リサーチ」②を開催しました

    活動報告

    2022.12.01

  • 社会起業塾 分科会「顧客リサーチ」①を開催しました

    社会起業塾 分科会「顧客リサーチ」①を開催しました

    活動報告

    2022.11.07

  • 社会起業塾本科 キックオフセッション②(合宿)を開催しました

    社会起業塾本科 キックオフセッション②(合宿)を開催しました

    活動報告

    2022.10.07

社会を変えようとする団体に
すべてのプログラムを
無償で提供します

  • 自身を進化させ、他者の協力も得ながら道を切り開くマインド
  • 何としてもその課題の解決に取り組んでいきたいという強い思い
  • 事業の立ち上げにあたって必要な能力やスキル
本プログラムは今後の日本社会を担う起業家型リーダーの育成・輩出を目指すETIC.と
各オフィシャルパートナーの協働で企画・運営されています。