社会起業塾イニシアティブ 未来を拓くソーシャルベンチャー創出プロジェクト

ETIC

Entrepreneurs~ 起業家紹介 ~

事務局長 千田 恵子

2016年度NTTドコモ社会起業塾生

2025年に向けて:「暮らしの中の看取り」ができる人・組織・地域づくり

一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会

,

事業内容

国民の半数以上が自宅で最期を迎えたいと願いながら、8割の人が病院で亡くなるという事実があります。私たちは、超高齢多死時代において「暮らしの中での看取り」ができる社会を目指しています。特に「家族に迷惑をかけるなら早く逝きたい」と苦しむ人と誠実に関わり、生きていてよかったと思えるように援助できる医療・介護人材の育成に取り組んでいます。最終的には、地域課題の解決に向けて、関係者をつなぎ、可視化し、アクションを促す仕組みを実現します。

活動地域

東京都含む全国主要6都市