パンフレットダウンロード

社会起業塾イニシアティブ 未来を拓くソーシャルベンチャー創出プロジェクト

ETIC

Entrepreneurs~ 起業家紹介 ~

事務局長 千田 恵子

2016年度NTTドコモ社会起業塾生

超高齢少子化多死時代における地域での看取り

一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会

,

事業内容

国民の半数以上が自宅で最期を迎えたいと願いながら、8割の人が病院で亡くなるという事実があります。私たちは、超高齢少子化多死時代において、住み慣れた地域で「最後まで」自分らしく暮らせる社会をめざしています。特に「迷惑をかけるなら早く死にたい」と苦しむ人と誠実に関わり、生きていてよかったと思えるように援助できる人材の育成をはじめ、子どもから高齢者まで、誰もがいつか迎える「その時」への備えに向けて活動しています。

活動地域

東京都含む全国主要6都市