社会起業塾イニシアティブ 未来を拓くソーシャルベンチャー創出プロジェクト

ETIC

News~ 新着情報 ~

2017年03月17日

2016年度社会起業塾最終報告会を開催しました!

3月15日(水)、(株)NTTドコモ・ベンチャーズ ラウンジスペースにて社会起業塾最終報告会が行われました。
この最終報告会をもって、9組の社会起業家がプログラムを修了されました!

西粟倉村でのキックオフ合宿から始まる半年間のプログラムが、ここで一旦一区切りがつきます。
最終報告会は9組の塾生の一人一人が取り組んできたことを振り返り、積み残した課題や今後の計画に最後のフィードバックを頂き、今後の活動に向けての意思表明をする場です。

9組それぞれ、30分の持ち時間の戦略会議をまず行いました。
戦略会議には、半年間アドバイスをいただいたシニアメンターのみなさま、パートナー企業のみなさま、コーディネーターが入り、今後の方向性と課題について議論が行われました。半年間の取り組みを振り返り、今後取り組んでいきたいことを共有した後、起業家の進行によって議論が行われました。シニアメンターのみなさまからは半年間を経た客観的な変化や、まだまだ物足りない部分など厳しくも愛のあるフィードバックをいただきました。パートナー企業のみなさまからはビジネスの視点から見た客観的な質問もいただきました。

各団体が発表を終えた後には、全員で一つの円となって、起業塾全体の振り返りと修了式を行いました。

それぞれにとって社会起業塾での半年間がどのような時間だったのか、半年間でできたこととできなかったこと、
さらには事業に取り組む中での内面の葛藤など、一人一人がありのまま感じていることを共有しました。半年間伴走したシニアメンターの方やコーディネーターへの感謝の言葉も多く聞かれました。

NECコーポレートコミュニケーション部 CSR・社会貢献室のみなさんとNEC社会起業塾生

花王株式会社 コーポレートコミュニケーション部門社会貢献室のみなさんと花王社会起業塾生

エヌエヌ生命保険株式会社広報部のみなさんとエヌエヌ生命社会起業塾生

株式会社NTTドコモCSR部のみなさん、株式会社NTTドコモ・ベンチャーズのみなさんとNTTドコモ社会起業塾生

ETIC.代表宮城と社会起業塾特別メンバー

 

2016年度の社会起業塾はこれで一区切りとなりますが、塾生は卒業した後も社会を変えるための事業を続けていきます。
この最終報告会は終わりではなく、むしろ始まり。
これから塾生たちがどのような試行錯誤を行いながら、社会を変えていくのか。
ご注目ください!